薄毛&抜け毛に関する疑問(原因、予防対策、治療法など)を完全網羅!薄毛・抜け毛の総合情報サイト
増毛スプレーtop
top基礎知識育毛剤体験日記Q&A

コレだけは押える!増毛スプレーの落とし穴

一昔前に比べると、男性も女性と同じくらい身だしなみや外見を気にする若者が増えたようです。

ある程度、年配の男性であれば、多少の薄毛は仕方がないと受けとめられる人も多いでしょうが、20~30代という若さで地肌が透けて見えるような薄毛に見舞われてしまうと、さすがにそう簡単には受け入れられないのが心情ではないでしょうか。

そのため、何とかして他人に気付かれないよう薄毛を隠そうと髪型を工夫したり、育毛剤を使ったりと、日々、四苦八苦している薄毛者は多いはずです。

そんな頭頂部の薄毛や髪の分け目の薄毛隠しのひとつとして利用されている即効性のある手軽な解決アイテムが市販の増毛スプレーです。
増毛スプレーで薄毛が目立たなくなる仕組み
増毛のイメージ増毛スプレーで薄毛が目立たなくなる仕組みを簡単に説明すると、特殊繊維(イオン性ポリマー樹脂など)でできた人口毛を毛髪に吹き付け付着させることで、今現在、生えている髪の毛の一本一本を太く濃く見えるよう変化させています。

そのため、傍から見ると薄毛部分の地肌が透けていると気付かれにくいので、薄毛で悩んでいる芸能人の間でも、増毛スプレーを密かに愛用している者は多いといいます(あのタモリさんも、一時期、振りかけグッズを使っていたと告白しています)。
増毛スプレーの落とし穴
地肌が透けて見える部位に、直接、吹き付けるだけで瞬時に薄毛をカバーできる増毛スプレーですが、増毛スプレーは、あくまで今生えている毛髪を太く濃く見せるための増毛法なので、毛髪のない部分が広範囲にわたる場合はあまり効果は期待できません。

また、増毛スプレーには他にもウィークポイントがいくつかあるので、一度試してみようかなと検討している方は、下記に挙げるような点も押えておきましょう。
増毛スプレー使用時の注意点
チェック毛髪がある程度、残っていること!

あくまで今現在、生えている毛髪を太く濃くみせることが前提の増毛法であり、まったく髪の毛が生えていない部位には使えない…

チェック水に弱い!

プールや雨天時、あるいは大汗(多少の汗なら問題ない増毛スプレーもある)を掻いたりする予定がある場合は使用を避ける。

チェック長時間、放置しない!

頭皮に害がないと表示されていても、長時間の放置は決して頭皮環境によいものではないので、お風呂に入った際には必ず洗い流す。

チェック髪色に合わせた増毛スプレーを使用する!

生まれつき栗毛の方が黒色の増毛スプレーを使ってもNG!メーカーによっては黒以外のカラーが用意されているので、自分の髪色に合わせた製品を使う。

薄毛対策にはコレ?市販の増毛スプレーランキング

現在、増毛スプレーは各メーカーから多種多様な商品が発売されているので、いったいどれを使えばよいのか迷ってしまうといった方もおおいのではないでしょうか。

基本的にリピーターが多く、売行きの安定している増毛スプレーであれば特にトラブルや問題はないと思われますが、ここでは、比較的、愛用者が多いとされる増毛スプレーをランキング形式で3つほど挙げておくので、迷っている方は参考にしてみてください。

なお、増毛スプレーは基本的にカラーバリエーションが乏しいので、あなたの髪色によってはスーパーミリオンヘアー【右記:豆知識参考】のような振りかけタイプの増毛グッズもおススメです。
第1位:ヘアグロー
ヘアグローは数ある増毛スプレーの中では、比較的定番の商品です。

リピーターが多いとも言われているようですが、確かに、即効性、使用中のバレにくさといった点では特に申し分ない増毛剤であると感じられます。

また、カラーバリエーションは2種類(ブラック、ブラウン)用意されているので、栗毛の方にも対応している点は評価できるでしょう。

ただし、使用中は独得のアルコール臭(乾燥後は無臭になると表記されていますが、鼻に付くと感じる人もきっと出てくるはずです)があります。

※ アルコール臭に関しては他の増毛スプレーでも同じことが言える…


第2位:エルファー
即効性、使用感、カラーバリエーションともにヘアグローとそう大差はないと感じられます。

ただし、別売りのプロテクトスプレー(使わなくても問題はありません)を併用することにより、さらにしっかりと定着させ色落ちしにくくさせるアイテムが販売されているという点でヘアグローとは異なる独自路線をつきすすんでいる感はあります。

1本当たりの用量が多い増毛スプレーを希望しているなら、エルファーよりもヘアグロー(300gタイプがある)の方を検討してみる価値はありそうです。


第3位:ワンタッチグローEX
即効性、バレにくさという点においては上記2商品と比較しても、たいして優劣の差は無いように思われますが、カラーバリエーションがないので、黒髪以外の方には使用できない点で不満は残ります。

ただし、ワンタッチグローEXは携帯用(60g)の商品が用意されているので、出張等が多い黒髪の方は、検討してみる価値もあるでしょう。

※ ただし、量が少ない商品ほど、お買得感はなくなります。




増毛グッズ:豆知識

スーパーミリオンヘアーとは?

増毛スプレーとは若干使用法が異なりますが、頭頂部周辺や髪の分け目の目立つ薄毛隠しアイテムのひとつに〝スーパーミリオンヘアー〟という薄毛カバー商品があります。

スーパーミリオンヘアーの正体は特殊加工された人口毛(繊維)ですが、この人口毛を脱毛部位に直接ふりかける(その後、専用のヘアミストを吹き付けることで人口毛を雨・風・汗などから守ります)ことで地肌を簡単に目立たなくさせることができるため、増毛スプレーと同じく愛用者の多い代表的な薄毛隠しグッズのひとつです。

左記で紹介したオススメの増毛スプレーに比べ、カラーバリエーションがとても豊富なので、髪色によってはカラーバリエーションの少ない増毛スプレーよりも、スーパーミリオンヘアーの方が、より自然的な髪質を表現できるかもしれません。

※ 販売店によっては取扱っていないカラーもあるので、希望色がない場合は公式HP等で購入してください。
ブラック・ホワイト・グレー・ダークブラウン・ライトブラウン・ダークブロンド・ナチュラルブロンド・アーバン …etc
なお、スーパーミリオンヘアーを実際に購入して試してみましたが、確かに地肌や髪の分け目が目立たなくなりました。
スーパーミリオンヘアーパウダー画像
ただし、1点気付いたことは、人口毛が風などで吹き飛ばないよう吹き付けるヘアミストの臭いです。

説明書等には無香料と表記されていますが、やはり増毛スプレーと同じくアルコール臭がやや気になるような気がします(人口毛自体は無臭)。



カフェタイム