薄毛&抜け毛に関する疑問(原因、予防対策、治療法など)を完全網羅!薄毛・抜け毛の総合情報サイト
ミノタブの生え際に対する発毛効果top
top基礎知識育毛剤体験日記Q&A
矢印生え際チェック!ミノタブ服用30日目の画像

矢印生え際チェック!ミノタブ服用67日目の画像

矢印生え際チェック!ミノタブ服用101日目の画像

矢印生え際チェック!ミノタブ服用140日目の画像
これまで市販の育毛剤や髪に良いされるサプリメント、さらには数年前からプロペシアの服用も開始しましたが、それでも回復する兆しは見えず、どちらかというと緩やかに進行しているというのが現状です。

私の薄毛は頭頂部(つむじ周辺)の地肌が透けて見えてしまう男性型脱毛症(AGA)の典型的な脱毛パターン(いわゆる、O字ハゲ)に当てはまりますが、薄毛に気付いたのは20代半ばのことなので、もうかれこれ10年以上育毛ケアに勤しんできたことになります。

そのため、ポジティブに考えれば、10年以上経った今でも、まだこの程度の薄毛で食い止めているという見方もできそうですが、40歳を目前とした今、数年前から頭髪全体のボリュームが減ったように感じられ、最近は生え際(前頭部)の毛もなんとなく気になり出しました。

haegiwa1どうやら、このまま現状の育毛ケアを続けたところで、私の薄毛は悪化することはあっても、改善する見込みはなさそうなので、次の一手を講じるべく、ミノタブ(ミノキシジルタブレット)を入手し、2017年3月より、プロペシアとミノタブの併用治療で育毛ケアを試みています(ミノタブの詳細については、体験談記事をどうぞ)。

しかし、ミノタブは頭頂部に比べると生え際の薄毛には効果が出にくいといった意見も少なくありません。

そこで、最近、気になり始めた私の生え際は、ミノタブを服用することで回復するのか、定期的に前頭部の画像をチェックしながら、生え際に対する効果の有無を確かめてみたいと思います。




ミノタブ服用初日の生え際をチェック!

まずはこちらの写真をご覧ください。
生え際の画像1
上記画像は、ミノタブ服用初日(2017.3.3)の前頭部の様子です。

一方、下記画像は、前頭部の両サイド(剃り込み部分)の生え際を拡大したものです
生え際の画像2
私の前頭部は、富士額(ふじびだい)ではなく、M字額なので、もともと生え際の両サイトは昔からやや後退していましたが、この1~2年の間に、剃り込み部分のラインが気持ち後退しだしたようにも感じられ、また、前頭部全体の頭髪密度も少し減ったような気がします。

頭頂部に比べれば、まだまだ心配するほど深刻な状態にあるとは思っていませんが、40歳も目前なので、以前はほとんど気にならなかった生え際ラインが、何となくとはいえ気になり始めたということは、今後、新たな悩みの種となりそうです。




生え際チェック!ミノタブ服用30日目の画像

ミノタブを飲み始めてから1ヵ月(プロペシアとミノタブを交互に服用(つまり、1日置き)しているので、ミノタブは計15錠服用)が経過したので、現在の前頭部(生え際)の頭髪をチェックしてみました。

こちらは、前回掲載したものと同様の角度で撮影した生え際ラインの画像です。
生え際の画像3
濃度の低いミノタブ(2.5mg)を1日置きに服用していること、また、服用し始めてから1ヵ月ほどしか経過していないということもあってか、ほとんど変化はなさそうです。
生え際の画像4

生え際チェック!ミノタブ服用67日目の画像

ミノタブを服用し始めてから2ヵ月が経ちました。

計34錠(相変わらず1日置きに服用…)飲んだ67日目の前頭部(生え際)の画像がこちらになります。
生え際の画像5
現在、抜け毛の本数は服用前に比べて確実に減っていますが、生え際ラインについては、特に大きな変化は見られません。

また、前回と同様、前頭部の両サイド(剃り込み部分)の画像もアップしてみましたが、こちらも特にこれといって目に見える変化は確認できません。
生え際の画像6
来月(6月)、改めて生え際の画像をチェックするなので、それまで今しばらくお待ちください・・・




生え際チェック!ミノタブ服用101日目の画像

ミノタブを服用し始めてから101日目(計51錠)を迎えました。

さっそく現在(6月11日)の生え際の画像をご覧ください。
生え際の画像7
3ヵ月を超えたので、そろそろ頭髪に変化が現れても良い頃かと思われますが、生え際は頭頂部ほど薄毛が進行(後退)していないので、前回の画像(67日目)と比較してみたものの、特に変化はなさそうです。

さらに、剃り込み部分の拡大画像もアップしてみましょう!
生え際の画像8
いまだ濃度の低いミノタブ(2.5mg)を、1日置きに飲み続けているということも影響しているかもしれませんが、やはり、特に改善したということもなければ、逆に悪化したということもなさそうです。

生え際チェック!ミノタブ服用140日目の画像

ミノタブを服用してから140日目を迎えたので、現在の生え際の状況について報告します。

まず最初に、今月の7月2日からミノタブの服用間隔を、これまでの1日置きから毎日に変更したので、7月20日時点で、計82錠のミノタブを摂取したことになります。

※補足:プロペシアは、これまでと同様、1日置きに1錠服用

では、前置きはこのくらいにして、現在の生え際の画像をご覧ください。
生え際の画像9
ミノタブの服用間隔を短くしたのは、4ヵ月目に突入した現在も、いまだ目に見える効果が確認できなかったからですが、前回の報告から1ヵ月以上経過した現在も、特に大きな変化は見られません。

生え際は頭頂部ほど薄毛が進行していないので、効果が現れにくいのかもしれません。

さらに、左右の剃り込み部分を拡大した画像がこちらです。
生え際の画像10
前回アップした画像(101日目)と比較してみたものの、やはりこれといって大きな変化は見られないようです。

今月2日から服用感覚を短くし、1日1錠のペースで飲み続けているので、今後、効果は現れるのか、それとも2.5mgの濃度ではダメなのか・・・このまましばらく様子をみ続け、変化があり次第、当ページにて報告させていただきます。
継続中…



更新日:2017.7.21